学年による練習の違い

陸上の小学生の練習は原則5年生以上と4年生以下の2つに分けて行っています。

中学生は高学年と同様に練習します。4年生は練習状況に合わせて5年生以上に混ざって刺激を受けながら練習することもあります。このように、各学年やレベルにより練習内容を変えてその子にあった練習を行っています。今日は4年生以下でハンデを付けながら一斉に競争をして楽しみました。いろいろな刺激が成長を促します。


閲覧数:101回0件のコメント

最新記事

すべて表示