top of page

小学生が大阪府の大会で好成績

7月16日に万博競技場で日清食品カップの大阪予選があり、3年生以下のオープン参加も3年ぶりに復活したので、真夏の太陽のなかSCATTOから40人が参加しました。昨年までは「羽曳野RC」として参加していましたが、今年は陸連登録の関係で「SCATTO」として初参加です。

毎週頑張って練習していることを試合で表現する大会です。

多くの選手が100mに参加、3名が800m、4x100mRには男子4チーム、女子4チームが参加しました。

100mではたくさんの自己新記録がでました。800mでも自己新が2名、6位入賞が1名。また、4x100mRは男子が2位、女子も2位と好成績を収めました。

順位が良いことはもちろんうれしいことですが、緊張する中で練習の成果をしっかり出せるように頑張ることが一番大切なことです。男子のリレーは予想タイムよりも2秒も速く、皆が驚くような結果でした。

一方で、バトンパスが乱れたチームもありました。悔しい思いをした子もありますが、上手くいくことばかりではありません。悔しい思いをしても、次は頑張ると思う気持ちが人としての成長につながります。過度に気にせずに、次の試合に向けて練習していって欲しいです。

これからも、走ること・身体を動かすことを楽しみながら、人として、選手として成長していって欲しいと思います。

写真は男女のリレーチーム(おめでとう!)


閲覧数:180回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page