第2回SCATTO記録会 開催


2021年9月25日(土)

ファインプラザ大阪

参加者53名

家族参加10名程度


良いお天気の中、SCATTO記録会をすることができました。羽曳野、大阪狭山、太子の3チームの皆さんが、50mのタイムトライアル、100mのレースを行い、最後に低学年リレー、高学年リレーを全力で頑張りました。いつもは土のグラウンドで練習をしていますが、全天候の走路、スパイクを履いてのレースのため、タイムもよく気持ちよく走れたと思います。

走るだけではなく、ジャベリックボール投げ、走り幅跳びの体験も行いました。親も子も楽しい一日となりました。

週1,2回の練習ですが、みんなの体力、技術が向上しているのがよくわかる1日でした。

100mのタイムで、5-6年生男子の1位、女子1位、5年生の1位、4年生の1位、1-3年生の1位にはメダルや盾が贈られました。

大阪の大会への参加はハードルが高くても、ここなら同じよな環境で記録を測定できます。参加できない1-3年生も楽しく記録を測定できました。

しっかり練習して、来年も頑張りましょう。

閲覧数:96回0件のコメント

最新記事

すべて表示

SCATTOで小、中学校のころから練習していた選手の活躍が目立ってきました。 高校生では、女子棒高跳びで大阪の1-2年生でトップ。U-18参加を決めています。 中学生では、現在も会員の選手が女子走り幅跳びで大阪3位となり近畿大会出場を決めました。 他にも、高校生では100m、400mHで好記録、中学生も100m等で順調に記録を伸ばしています。 マンツーマンレッスンの選手も女子200mで自己ベスト更