屋内での練習


雨でグラウンドが使えなかったので、羽曳野RCで初めて体育館で屋外ではやりにく練習をしました。スパイダーウォークや変形ダッシュ、股くぐりなど、這いつくばるような動作を多く取り入れました。股関節が固い子こ多いのが現実。今後、より大きな出力を出すこと、怪我を予防することを考えると、股関節の可動範囲を広げることは大切だと感じました。また、バスケットボールのスローイングをすることで、投動作を刺激しました。

怪我の功名かもしれませんが、もう少し目先に変わったトレーニングを取り入れる必要性を感じた1日でした。


29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示