5月になりました。


SCATTOを初めて1か月がたちました。

運営的に不都合も出てくるため、会員に皆さんには迷惑をかけています。

羽曳野RCは雨の日の練習有無の連絡や体育館への変更の対応などもでき、運営の基盤ができつつあります。会員への案内の周知や試合参加の対応、集金の問題など、いろいろ課題はありますが、しっかりと進めていきたいと考えています。

5月は会員も固定されてくるので、しっかりと練習し、動きやすい姿勢、動作を自分のものにできる1か月にしたいです。

急激に暑くなることも予想され、身体が暑さに慣れていないので、熱中症になりやすい季節です。休憩を早めにとるなどにも気を付けて、集中して練習できるように心がけます。

今月から多世代の取り組みとして、マラソン教室を始めます。

マラソンは完走できるが、もう少し速く走りたい。自分のフォームはこれでいいのかなぁ?といった悩みのある人が対象です。定期的にフォームをチェックして、メニュー作成の相談にものります。少人数から始めて良い教室にしていこうと思います。

また、他種目の取り組みとしても、古南スポーツの集いの活動をSCATTOで行います。今は中高生がバスケットなどでもスポーツを楽しんでいますが、今後、スケジュールを組みながら活動を開始する予定です。会員であれば、こちらへの参加も可能となります。

まだまだ、やることがたくさんありますが、今月も頑張ります。

井指 康裕


20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

SCATTOの活動再開

4月から元気に始まったSCATTOの活動ですが、4/25以降緊急事態宣言の影響で活動を休止していました。6/20に宣言が解除されましたので、活動を再開することになりました。2か月間のお休みで身体を動かす習慣がなくなっているかもしれません。まずは、ウォーミングアップで身体を起こしていきたいと思います。ちょうど暑くなる季節ですので、無理はせず、給水と休憩を多くとりながら運動できる身体にゆっくり慣らして