日本記録樹立


代表の井指が大阪マスターズに参加しました。50歳から54歳までのM50というクラスの、60m 7秒74(-0.2)大阪新、100m 11秒69(+2.5)、200m 24秒04(+0.4)大阪新で優勝しました。

最後に、M50クラスの大阪チームの4x100mRの2走として、46秒21の日本記録を出すことができました。今年は秋に、アジアマスターズ、全日本マスターズに参加予定なので、良い結果がでるようにこれからも、しっかり走って行こうと思います。


閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示