U-18陸上競技大会で活躍

SCATTO出身の松井愛果選手が愛媛県で行われているU-18日本選手権で参加しました。

棒高跳びを初めて2年で全国レベルの選手となりました。


走るだけではそれほど速い選手ではありませんでしたが、自分の好きな種目を見つけて輝いている姿はとても素晴らしいです。

楽しみながら、陸上競技を続けて自己記録を更新していって欲しいと思います。


陸上競技は走るだけではなく、投げる、跳ぶ種目もあります。身体を自由に動かすことができると自分の得意な種目に出会える可能性が高まります。


皆さんも、いろいろな種目、いろいろな練習に全力でチャレンジしていきましょう。


写真はライブ映像の動画より



閲覧数:107回0件のコメント

最新記事

すべて表示